文章プロジェクト第一話

 

 

今から語るのは、一人の少女のお話です。

 

 

始まりは、小学五年生の四月。

 

新しいクラスで頑張ろうと意気込んでいた。

 

 

あの時がくるまでは

 

 

 

written by ぐっぴー

 

ごあいさつ

 

どうもこんにちは。ぐっぴーandはいみんプロジェクト支部です。

 

あ、本部ではないんですよ。本部はまたべつにあるんですよ。まだ活動していないんですけどね…(笑)

 

 

さて、このたびブログを開設いたしましたので少し紹介をします。一体こいつらは何者で、何をする奴らなのか、を知ってくださいな。

 

 

〇ぐっぴーはいみんプロジェクト支部

長いからぐぴはい支部でいいや。

主にブログで「プロジェクト」(活動ですね。)を実行する二人組。詳細は後程。

 

〇メンバー

ぐっぴーとはいみんです。二人とも本部の二人に弟子入りしています。

・ぐっぴー

メインプロジェクトである「文章プロジェクト」(略して文プロ)の執筆者です。たまに日常編のネタ提供もします。ちなみに名前の由来は、

自称「黒コショウ80%女」→ブラックペッパー→謎にぐっぱーになる→ぐっぴー

・はいみん

日常編、宣伝、番外編、その他諸々を担当しています。ちなみに名前の由来は

は「師匠のあだ名から名前ください」→師「おk」→選ばれたのは「ひめ」でした→ローマ字で書くとhime→師「これはいむって読むよな?」→は「はい」→師「はいみんってよくね?」→は「じゃあはいみんで。」

 

〇プロジェクト

今企画しているのは先ほどチラッと出た「文章プロジェクト」略して文プロ(命名はいみん)です(ネーミングセンス?ナニソレオイシイノ)

内容は、ぐっぴーが体験した黒社会の出来事と共に彼女が伝えたい想いを綴る、というものです。非常に重いです。さらに、はいみんが番外編もちょくちょくお送りします。こちらも道徳的な内容で、はいみんが思っていることを詩的に表現したものとなっております。

…が!!ぐっぴー多忙&はいみんのさぼり癖により更新ペースはかなりゆっくり、さらにしばらくは番外編、後述の日常編が多くなるという状況に陥ります(断言)

本編(そもそもブログの更新もですが)は気長に待っていただけると幸いです。

 

〇その他

ひたすら重いブログは嫌だ!ってことなので私たちの生存報告も兼ねて、日常編もお送りします。気軽にお楽しみくださいませ。

 

 

長くなりましたが、このへんで今回はおさらばします。

次回もぜひ見てくださいね!

 

written by はいみん